【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

トリアで脱毛処理をした結果ツルツル肌になれました。

 

 

私のトリア脱毛器の口コミです。

 

 

トリア脱毛器はロングセラーを続けるとても人気の
家庭用脱毛器となっています。

 

 

中でもトリアパーソナルレーザー脱毛器4X(以下トリア4X)は家庭用で唯一の、
レーザー搭載脱毛器として最大レベルで22ジュールの出力がありトリアでの1番人気となっています。

 

 

そんなトリア4Xとプレシジョン・ケノンを比較しています。

 

 

このサイトではそんなトリアの比較で悩んでいる方の参考になるように
わかりやすく解説レビューさせて頂いています。

 

 

【トリアを比較】トリア4Xとプレシジョンの違いはここ!

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア4Xと比較するひとつ目はトリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョンです。

 

 

トリアプレシジョンはトリア4Xと同じ、
トリアビューティージャパンが販売している家庭用脱毛器となっています。

 

 

トリアプレシジョンのプレシジョンとは「精巧」という意味で、
元々はエステ脱毛や医療脱毛での打ち漏らし、再発毛ケアに開発されました。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョンも上位版の4Xと同じく、
ダイオードレーザーを使用した強力な脱毛機能が特長となっています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの口コミ効果レビューでは、
4Xと同じくひげ脱毛器として評価される方の報告が多く見つかりました。

 

 

そんなトリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの通常価格は税込み3万7483円となっています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

またトリア公式サイトを利用すると2年保証となり、
税込み3万6000円で購入することができます。

 

 

そんな上位機種であるトリア4Xと
トリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョンとの違いは4つあります。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョンと4Xの違い
型番 パワー レベル お値段 稼働時間 液晶
4x 最大22ジュール/cm 1〜5段階 4万8000円 30分 有り
プレシジョン 最大22ジュール/cm 1・3・5の3段階 3万6000円 15分 無し

 

トリア4Xとプレシジョンの比較の1つ目はお値段です。

 

 

上位モデルのトリア4Xは税込み4万8000円となっており、
プレシジョンの税込み3万6000円と比較して1万2000円程度の差があります。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア4Xとプレシジョンの違いのふたつ目はレベル段階です。

 

 

最大パワーは共に22ジュールとなっていますが、
トリア4Xは5段階・プレシジョンは3段階でのレベル調整が可能となっています。

 

 

そのためトリア4Xはご自身の使用感に合わせてより詳細にレベル設定が可能となっています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

そしてトリア4Xとプレシジョンの違いの3つ目はバッテリーの稼働時間です。

 

 

上位版のトリア4Xは30分・プレシジョンは15分のバッテリー量となっており、
太ももやすねといった広範囲をケアされる場合には上位版が使いやすくなっています。

 

 

プレシジョンの稼働時間15分間は少し物足りないと感じる方が多いようで、
30分の稼働時間があるトリア4xが人気となっています。

 

 

そして最後の違いは液晶の有無です。

 

 

上位版のトリア4Xは液晶画面が搭載されており、
バッテリー残量と照射回数が一目でわかるようになっています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

液晶で照射回数がわかると自分なりの照射ペースが掴みやすいので便利です。

 

 

やはりトリア4Xとプレシジョンを比較してみるとプレシジョンは廉価版ということもあり、
上位機種であるトリア4Xの方が全体に使いやすく設計されています。

 

 

とはいえトリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョンと4Xの最大レベルの強さや照射範囲に違いはなく、
どちらもおすすめのひげ脱毛器となっていますよ。

 

 

【トリアと比較!】ケノンとトリアの違いここ!

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

「トリアと比較」の二つ目の比較はケノンです。

 

 

ケノンはトリア以上の人気を誇っており、
家庭用脱毛器で1番の人気商品です。

 

 

そんなトリアとケノンの大きな違いは以下の4つとなります。

 

 

「トリアとケノンどっちを選ぶ?」

  • トリアとケノンではお値段が違う。
  • トリアとケノンでは脱毛パワーが違う。
  • トリアとケノンでは脱毛範囲が違う。
  • トリアとケノンでは使用時の痛みが違う。

 

 

トリア4Xとケノンの違いのひとつ目はお値段です。

 

 

トリア4Xは税込み4万8000円で販売されておりますが、
ケノンは税込み6万9800円と2万円ほどの違いがあります。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

2万円の価値は人それぞれですが大きな違いのひとつとなっています。

 

 

そしてトリア4Xとケノンの違いの二つ目は脱毛パワーです。

 

 

トリアは家庭用で唯一のレーザー方式の脱毛器となっており、
最大レベルでは22ジュールを出力する事ができます。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

対して光方式のケノンの脱毛パワーは非公表となっています。

 

 

ちなみにケノンと同じ光方式を採用した家庭用脱毛器は、
1平方センチメートルあたり6ジュール程度が一般的です。

 

 

続いてトリアとケノンの違いは脱毛範囲です。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリアの照射範囲は1cm×1cmの1平方センチメートルとなりますが、
ケノンは3.5cm×2cmの7平方センチメートルとなります。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

この脱毛範囲の大きさはケノンの大きなメリットとなり、
トリアよりも短期間で身体全体を脱毛処理する事ができます。

 

 

最後のトリアとケノンの違いは使用時の痛みです。

 

 

トリアは使用時に小さめのハンコ注射を押し付けられたような、
するどい痛みが発生します。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

対してケノンはパチッとした熱さと大きめの輪ゴムを、
打ちつけられたような浅い痛みを感じます。

 

 

またケノンで広範囲を施術した場合は一晩程度、
日焼けをしたようなヒリヒリ感が続きます。

 

 

とはいえの痛みに関してはトリアとケノン共に、
反応するムダ毛が減ってくると痛みは激減します。

 

 

 

それではまとめてみます。

 

「トリアどっちを選ぶ?」
  • ケノンはトリアよりも2万円程度お値段が高い。
  • トリアの方が脱毛パワーが大きい。
  • ケノンの方が脱毛効率が良い。
  • トリアの方が使用時の痛みが強い。

 

 

トリアとケノンの比較から脱毛効率を重視する方、
痛みが気になるという方はケノンの方が合っていると思います。

 

 

また、ヒゲ脱毛や剛毛の方などパワーを重視される方はトリアがぴったりだと思います。

 

 

私はヒゲ脱毛のためにケノンを購入してみましたが、
思うように脱毛処理が進まずトリアを購入し直しました。

 

 

【トリアと比較】医療脱毛とトリアの違いはここ!

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

「トリアと比較」の3つ目は医療脱毛との比較です。

 

 

家庭用脱毛器であるトリアと医療クリニックでの脱毛処理の大きな違いは、
以下の4つとなっています。

 

トリアと医療脱毛どっちを選ぶ?

  • トリアはご自宅で脱毛ケアができる。
  • 医療脱毛は自分で脱毛ケアをする面倒さが少ない。
  • 医療脱毛はお金がかかる。
  • 医療脱毛は永久脱毛を表記する事ができる。

 

 

トリアと医療脱毛の大きな違いの一つ目は自宅でケアできる点です。

 

 

トリアは家庭用脱毛器となっているので、
医療脱毛のようにクリニックに通う手間がありません。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

また利用するクリニックによっては予約が全然取れずに、
思ったよりも脱毛ケアがすすまないといった場合もあります。

 

 

その点、トリアはテレビを見ながらケアできたり、
朝のちょっとした時間でも照射できる手軽さが魅力です。

 

 

その他VIOなどのデリケートな部分を他の人に見られてしまうという点も、
気になる方も多いと思います。

 

 

次にトリアと医療脱毛の違いは面倒くささです。

 

 

トリアだけではありませんが家庭用脱毛器で全身をケアしようと考えた場合、
かなり根気強く照射を続ける必要があります。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

その点、医療脱毛はクリニックの方に施術をお願いできるので、
寝てるだけでどんどんと手際良く脱毛処理をお願いできます。

 

 

手が届きにくい部分もきれいにケアしてもらえるのは医療脱毛のメリットとなります。

 

 

そしてトリアと医療脱毛の大きな違いは金銭部分です。

 

 

トリアのお値段は公式サイトで4万8000円となっていますが、
医療脱毛は全身で約30万円・VIOで約6万円・ワキ約5000円程度となります。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

そのためワキ以外の脱毛処理を考えている方は、
トリア以上の出費を覚悟しなければなりません。

 

 

また、男性でヒゲ脱毛を検討される場合はさらに10万円前後の費用を見ておいた方が良いでしょう。

 

 

最後のトリアと医療脱毛の違いは永久脱毛の表記についてです。

 

 

法律のお話になりますがトリアを含む家庭用脱毛器では、
現在、永久脱毛の表記は禁止されています。

 

 

そのため永久脱毛に必要なパワーは14ジュール以上と言われていますが、
22ジュールの脱毛パワーを持つトリアでも永久脱毛をうたう事はできません。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

とはいえトリアでツルツル肌がどの位持続するのか気になる方は、
たくさんいらっしゃると思います。

 

 

トリアで全身ケアを行った後、完全放置したレビューが気になる方は
目次からたどってぜひ読んでみてください。

 

 

それではまとめてみます。

 

「トリアどっちを選ぶ?」
  • トリアは自宅で簡単にケアを行う事ができる。
  • 医療脱毛はクリニックに通う手間がある。
  • 医療脱毛はトリアよりもお金がかかる。
  • 医療脱毛は永久脱毛をうたう事ができる。

 

 

トリアと医療脱毛の比較からお金と時間に余裕のある方は、
医療脱毛が合っていると思います。

 

 

また、自分のペースで自宅で脱毛処理を行いたい方はトリアがおすすめとなります。

 

 

【トリアと比較特別編】トリアで全身を脱毛ケアしてみました!【画像付き】

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器はダイオードレーザーを使用した強力なパワーで
男性の利用者も非常に多い人気の家庭用脱毛器です。

 

 

私も25歳を超えた頃から全体的なムダ毛がさらに濃くなってきて
全身ケアのためにトリア脱毛器を使ってみる事にしました。

 

 

元々の目的はヒゲ処理を目標にしていたので全身部分のケア前の画像が少な目ですが、
トリアで全身脱毛ケアを検討されている方に参考になると思います。

 

 

トリアでの全身脱毛は使用日数の感覚を短めに最大レベルで照射を続けるという
少しハードなペースでムダ毛処理を行いました。

 

 

また、トリアで全身脱毛ケアができた後は長期間まったくトリアを使用せずに放置して、
ムダ毛やお肌がどのように状態になったかも報告してみようと思います。

 

 

それでは早速「トリアで全身脱毛ケア作戦」を始めていきます。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器は公式サイトを利用するとお得な割引価格に2年保証となっているので、
おすすめの購入方法となっています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリアビューティージャパンの公式サイトでは脱毛処理後に使用できる
トリア・スージングジェルも用意されているので利用しやすいと思います。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器はヒゲ脱毛の最大22ジュールのパワーが出力できるので、
1番太くて硬いヒゲにも効果が期待できるほどです。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

それではトリアをしっかりとフル充電してから毎日照射を目標に、
最大レベル5で当ててみます。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器をお肌に当てて照射すると自動でセンサーが働き
簡単にレーザー脱毛処理を行ってくれました。

 

 

ただ噂に聞いていましたが照射した時の痛みがかなりありました。

 

 

医療用レーザーでの脱毛はかなり痛いと知っていましたが、
家庭用のトリアでもここまでパワーがあるとはびっくりしてしまいました。

 

 

痛みを我慢してピッピッと手際よく脱毛処理を行っていき、
15分ほどで300発を照射する事ができました。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリアは照射範囲は少ないですが他の光脱毛器とは違って、
パワー充てんの時間がないので思いのほかサクサクと脱毛ケアが行えました。

 

 

また150発ごとに照射音とは違う音がなってくれるので、
トリアを毎日の使用するさいに自分なりのペースが見つけやすくて重宝しました。

 

 

そんなトリアを毎日使い始めてから1週間ほどたったある日、
ふとお肌をこすると手にポロポロと硬いムダ毛がまとわりついてくる事に気づきました。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

急いで鏡を確認してみるとトリアを重点的に当てたのお肌周辺のムダ毛が、
明らかに薄くなっていることに気づきました。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

その後もトリアを毎日最大レベルでトリアで当てていくと、
するすると抜けるムダ毛が身体全体でどんどんと増えていきました。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

するっとムダ毛が抜けた後の毛穴からは数日たつと、
ダメージを受けた毛根がかさぶたのように浮かんできました。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

その調子でトリアを毎日当て続けた結果、
3か月ほどでムダ毛が目立たない状態まで持っていく事ができました。

 

※ヒゲ周辺
【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

※すね・太もも
【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

※ギャランドゥ(下腹部周辺)
【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

※胸毛周辺
【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

 

ケアした中でも特にヒゲ脱毛は医療クリニックなどでも1年近くかかるという噂でしたが、
最大レベルでできるだけ毎日使用すると思いのほか早くムダ毛ケアを終了する事ができました。

 

 

「トリアで全身ケア」を始めた結果とても満足できるツルツル肌になれました。

 

 

トリアを毎日最大レベルで当て続ける効果は、
想像以上に満足する事ができたとご報告させて頂きます。

 

 

【トリアと比較特別編】トリアで全身ケアした後、長期間完全放置した結果【画像付き】

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

前回のトリアで全身ケアをしてみたレビューでは
思いのほか早くツルスベ肌に仕上げられたとご報告させて頂きました。

 

 

特にトリア脱毛器のパワーはとても素晴らしく1年近くかかると思っていた髭処理が、
1/4の期間である3か月ほどで終えれたのは嬉しい誤算でした。

 

 

続いてトリアで全身ケアした後、長期間完全放置を検証してみます。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

自分的にムダ毛処理のブームが去ったという事もありますが、
とりあえず1年間を目安に放置してみる事にしました。

 

 

トリアで脱毛処理しても放置してしまったら、
また元に戻ってしまうのでは・・・と不安な方にも参考になると思います。

 

 

いきなり結論から言わせて頂くと1年以上もトリアで脱毛ケアを行っていないにもかかわらず、
ほぼきれいな状態をキープする事ができています。

 

※ギャランドゥ(下腹部周辺)
【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

ただ、多少打ちもらしがあったようで2か所ほど、
ひょろっと生えてきているムダ毛がありました。

 

 

その他の部位でも打ちもらした部分が少し復活しています。

 

 

※脇
【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

※すね
【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

※太もも
【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

その他丁寧にケアした口ひげ周辺は綺麗な状態のままでした。

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

以前のようなお肌に透けるほどの太くて硬いヒゲは生えなくなり
カミソリを使用する事も散髪後ぐらいでかなり減りました。

 

 

トリアは髭に効果ない・期待外れ?【画像付き】ひげ脱毛に1年使ってみた結果報告!

 

 

とはいえ中学生の頃からつい1年ほど前まで
身体全体のムダ毛が濃かった自分として不満は一切ありません。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

また、この程度のひょろっとしたムダ毛は
サロン脱毛や医療クリニックで脱毛された方でも普通にありえる程度だと思います。

 

 

今後はこういった打ちもらしを見つけたらまた、
トリアでささっとケアして行こうと思います。

 

 

私のようにトリアで全身ケアを検討されている方は、
強いパワーで脱毛処理を行うとツルツル肌が長期間キープできると覚えておいてくださいね。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

この検証結果から「トリアでの全身ケア」は大成功だったと言って良いと思います。

 

 

家庭用脱毛器の中で特に強力な脱毛機能が欲しい方は
トリア脱毛器一択だと思いますよ。

 

 

トリアで全身処理を始めるなら2年保証付きの公式サイトがおすすめ!

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器の口コミ効果レビューでは
トリアを毎日使用する事で綺麗にケアができたとご紹介させて頂きました。

 

 

トリア脱毛器はダイオードレーザーを使用した強力な脱毛機能で
お肌の奥にある太いムダ毛までしっかりとパワーを伝える事ができます。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

そんなトリア脱毛器の通常価格は税込み5万5815円となっています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

通常価格では税込み価格で5万5000円を超えてしまいますが
トリアビューティージャパン公式サイトを利用するとトリア脱毛器を最安値価格で購入する事ができます。

 

 

トリア脱毛器公式サイトではお得な割引価格となっており
通常価格の約7000円引きとなる税込み4万8000円で購入する事ができます。

 

 

またトリア公式サイトではケア後に使用できる
トリートメントジェルもセットになった購入方法も用意されています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器は照射回数が決まっているカートリッジ式の光脱毛ではないので
複数のカートリッジを購入するといったランニングコストもかかりません。

 

 

また、公式サイトでは2年間の保証もついているので安心です。

 

 

トリア脱毛器の最安値を探していた方はお得な割引価格で購入できる
トリアビューティージャパン公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

 

 

トリアで効果が実感できるまでの期間は?

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器の最安値はお得な割引価格が用意されている
トリアビューティージャパン公式サイトのご利用だとご紹介させて頂きました。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

 

そんなトリア脱毛器の効果はやはりダイオードレーザーを使用した
脱毛処理が特長となっています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器の脱毛効果は家庭用脱毛器の中でも出色となっており
トリア公式サイトの調査では初回の利用から3週間後に毛の本数が
61%も減少する事が報告されています。

 

 

また2回目の使用ではそこからさらに70%の減少、3回目の使用で60%減少と
続けるほどにムダ毛のないきれいなお肌作りを行ってくれます。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

もちろんこれはトリアビューティーの検証試験となっているので
ムダ毛の量によっては個人差はもちろん出てきてしまいます。

 

 

そして気になるトリア脱毛器の効果が期待できる期間については
トリアビューティー公式サイトでは以下のように記載されています。

 

 

トリア脱毛器で効果が実感できるまでの期間はどの位ですか?

トリアは家庭用脱毛器の中で唯一レーザー式を採用しております。

 

医療クリニックで実績のあるダイオードレーザーを搭載しているから
光にはない脱毛力を実現。

 

2週間に1回の使用で約3ヶ月でツルすべ肌を実感いただけます。

 

 

トリアでの脱毛は3ヶ月が目標となっているので
効果の期間が気になっていた方はまずは3ヶ月を目安に始めてください。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

またトリアを髭に使用される場合は身体の中で1番硬い毛という事もあるので
2週間おきよりももっと照射間隔を縮めると良いと思います。

 

 

私の場合は最終的に4日連続で照射・3日お休みというペースがベストでしたが、
お肌の状態は個人差もあるので様子を見ながら髭対策を行ってください。

 

 

トリアで効果が実感できるまでの期間は
最大パワー照射で3ヶ月ほどからツルすべ肌を目髭す事ができるとご報告させて頂きます。

 

 

トリアの使用可能部位のご紹介!

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリアを胸毛に毎日に当て続ける事で
ツルツル肌を目指せるおすすめの家庭用レーザー脱毛器だとご紹介させて頂きました。

 

 

トリアは強力な脱毛機能が1番の特長となっているので
女性はもちろん男性の髭ケアにもおすすめとなります。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

そんなトリア脱毛器の使用可能部位は以下の通りとなっています。

 

 

トリア脱毛器の使用可能部位と照射目安

  • 鼻の下 25回(2分〜3分)
  • ワキ 片側100回(4分〜5分)
  • ビキニライン 片方200回(8〜10分)
  • 太もも 片側600回(25〜30分)
  • 膝下 片側600回(25分〜30分)

 

 

トリア脱毛器に付属している冊子を参考にさせて頂くと
基本的に鼻の下からご使用が可能となっています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

また、腕のムダ毛処理はもちろん背中へのご使用も可能となっています。

 

 

ただ、デリケートゾーンのムダ毛処理に関してはVラインは可能となっていますが
Iライン、Oラインのムダ毛処理はできません。

 

 

トリア脱毛器の使用不可部位

  • 目元付近、耳、乳首、乳輪、性器、肛門

 

 

トリア脱毛器はほぼ全身に使用する事ができますがデリケートゾーンといった
皮膚が敏感で色が濃く、毛の密度も濃い部分には使用しないようにしてください。

 

 

また「トリアを全身ケア」で使用する場合は深い部分にある毛根にパワーが届くように
重ね打ちも効果的だと思います。

 

 

トリア脱毛器はレーザー脱毛処理が特長となっていますが
正しく使ってお肌を傷つけないようにしてくださいね。

 

 

トリア脱毛器の使い方!正しく使って「トリアで脱毛ケア」を成功させよう!

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器の効果はダイオードレーザーの働きで
家庭用脱毛器の中でも特に高い脱毛処理が行えるとご紹介させて頂きました。

 

 

また「トリアで全身ケア」を行う場合は最大パワーで照射を続ければ、
かなり短い期間で嬉しい結果が得られると思います。

 

 

そんなトリア脱毛器の使い方もご紹介させて頂きます。

 

 

トリア脱毛器使い方

 

 

■ 手順1

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

効果的なお手入れのためにお手入れ箇所をきれいにして
ムダ毛を剃り、タオルで水分をふき取ります。

 

 

 

■ 手順2

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

お手入れしたい箇所を選んで使用を開始します。
「ピッ」「プッ」という音がしたら先端を新しい位置にまで
ずらして再び照射してください。

 

 

 

■ 手順3

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

お手入れの後にはトリア・スージングジェルでお肌を整えましょう。

 

 

 

トリア脱毛器の使い方は以上となります。

 

 

続いてトリア脱毛器の効果的な使い方をふたつご紹介します。

 

 

トリア脱毛器効果的な使い方

  • トリア脱毛器はご自身が使用できる最大レベルで照射する
  • トリア脱毛器の移動は5ミリを目安に行う

 

 

トリア脱毛器の効果的な使い方のひとつ目は
ご自身が我慢・使用できる最大レベルで照射を行う事です。

 

【トリア脱毛器口コミ・効果】女性のひげ・VIOラインへの脱毛から男性まで使ってみた口コミ効果報告!

 

 

トリア脱毛器はレベルを1から5まで選択する事ができ
ご自身が我慢できる最高レベルでの使用が効果が実感しやすくなっています。

 

 

もちろん最大レベルは痛みもそれなりにありますが、
ムダ毛の総量が減ると痛みもどんどん軽くなっていきます。

 

 

そしてトリア脱毛器の効果的な使い方のふたつ目が
5ミリを目安にずらして使用する事です。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器の照射面は1センチ×1センチとなっているので
5ミリを目安に移動させる事で打ち漏らしなくムダ毛処理を行う事ができるのです。

 

 

トリア脱毛器の使い方が気になっていた方はレベルの強さと
5ミリ移動がポイントだと覚えておいてくださいね。

 

 

「トリアで脱毛ケア」でわかった使用時の良い点・悪い点は?

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器の使い方はムダ毛を剃り水気をふき取った後、
電源を入れて照射するだけだとご紹介させて頂きました。

 

 

また5ミリ移動とレベル5での使用でトリア脱毛器を
さらに効果的に使用する事ができます。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

そんなトリア脱毛器のメリットはふたつあります。

 

 

トリア脱毛器のメリット

  • タイムラグが無くどんどんとレーザーを照射できる
  • コードレスと持ちやすい本体で使いやすい

 

 

トリア脱毛器のメリットのひとつ目は照射間の待ち時間が無い事です。

 

 

通常の家庭用の光脱毛器では照射後にパワーを充填する時間が
10秒ほど必要となりますがトリア脱毛器はそういった時間がありません。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

光脱毛器のパワー充填時間は意外とストレスを感じる方が多いので
メリットのひとつとなっています。

 

 

そのため他の光脱毛器と比較して照射範囲の狭いトリアですが、
思いのほか脱毛効率は悪くないと思います。

 

 

そしてトリア脱毛器のメリットのふたつ目がコードレスである点です。

 

 

トリア脱毛器はバッテリーが内臓されているのでコードが不要となり
座っての脱毛処理はもちろん、脇や口ひげなど鏡を見ながら手軽に使用する事ができます。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

照射部分と本体が分かれていると脱毛処理中に本体の置き場所に困る事があるので
コードレスの使いやすさはメリットとなっています。

 

 

続いて使って分かったトリア脱毛時のデメリットもふたつご紹介します。

 

 

トリア脱毛器のデメリット

  • 使用するレベル・部位によっては痛みを感じる
  • 満足できるムダ毛処理を行うには根気が必要

 

 

トリア脱毛器のデメリットのひとつ目は使用するレベルや部位によって
熱さ、痛みを感じてしまう所です。

 

 

トリア脱毛器での痛みは毛の密集具合や濃さによって感覚が変わり
かなり刺激を強く感じてしまう場合があります。

 

 

ただ、トリアでのレーザー脱毛処理は光脱毛器と同じく保冷剤などで
冷やすとかなり痛みや熱さを抑える事ができるので覚えておいてください。

 

 

また髭の本数自体が減ってくると劇的に痛みが改善するので、
最初を挫けずに頑張ってい頂けると良い結果になると思います。

 

 

痛みが不安だという方はご自身のお肌に合ったレベルを見つけて
保冷剤で冷やしながら使ってくださいね。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

そしてトリア脱毛器のデメリットのふたつ目がムダ毛処理をしっかり行うには
かなり根気強く続けなければならない事です。

 

 

トリア脱毛器は髭部分なら15分ほどでケアする事ができますが
膝下や太もも、腕のムダ毛処理は片方だけで30分程度はかかってしまいます。

 

 

そのためすね・太もも・腕など髭以外の部分にも使用されるなら
購入してから3ヶ月間は部位を変えてほぼ毎日ムダ毛処理を行う必要があります。

 

 

もちろん根気強くムダ毛処理を続ける事はトリア脱毛器だけのデメリットではありませんが
始めて本格的な家庭用脱毛器を使用される場合は注意が必要だと思います。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器を検討されている方は痛みや熱さを感じてしまう事、
そして根気強く続ける事が大事だと覚えておいてくださいね。

 

 

トリアで脱毛ケアをしたら永久脱毛に仕上げられるの?

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器は最大22ジュールのパワーで
脱毛処理を行ってくれる人気の家庭用脱毛器です。

 

 

特にそのパワーは家庭用では出色で女性はもちろん
特に男性のヒゲ脱毛ケアに、人気となっています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】!

 

 

そんなトリア脱毛器で永久脱毛は可能となるのでしょうか。

 

トリア脱毛器で永久脱毛は可能ですか?

トリア脱毛器で永久脱毛はできません。

 

 

いきなり結論から書かせていただきますと、
残念ながらトリアで永久脱毛はできません。

 

 

現在、永久脱毛を表記できるのは医療クリニックでのレーザー脱毛のみとなっており
家庭用の脱毛器で永久脱毛を表記して販売する事が禁止されています。

 

 

そのためトリアは家庭用で唯一、医療クリニックと同じダイオードレーザーを使用していますが
出力パワーが素晴らしくても永久脱毛を表記する事ができないのです。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

とはいえ、最初の3か月間を「トリアで全身ケア」で頑張った結果、
1年放置してもツルツル肌のままなので私はとても満足しています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

とりあえずトリア脱毛器だけでなく家庭用の脱毛器や美容エステでの脱毛ケアでは
永久脱毛(の表記)は不可能だと覚えておいてくださいね。

 

 

トリアなら毎日照射で硬いヒゲも処理できます!

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

使って分かったトリア脱毛器の口コミレビューとして
痛みや熱さがある場合がある事と続ける根気が必要だとご紹介させて頂きました。

 

 

特に家庭用脱毛器は医療用と違って出力が抑えてあるので
効果は信頼できますが続ける事がポイントとなっています。

 

 

そんなトリア脱毛器でひげのムダ毛処理はできるのでしょうか。

 

 

いきなり結論から書かせて頂きますとトリア脱毛器で髭の処理は
問題なく行う事ができる、がお答えとなります。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器は内臓バッテリー付きのコンセント不要で使用できるので
鼻の下といった細かい部分にも使用しやすい事が特長となっています。

 

 

特にひげに関しては男性はもちろん女性の産毛、口ひげ、頬、あごに使用できるので
顔のムダ毛処理にぴったりだと思います。

 

 

ただ、顔へのトリアの脱毛は鼻の下からが推奨となっているので
眉毛や眉間といった目に近い部分には使用しないようにしてください。

 

 

トリアでひげ脱毛を検討されている方は問題なく
ご使用が可能だと覚えておいてくださいね。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】のまとめ!

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

  • トリア4Xとプレシジョンは最大22ジュールのパワーが出力できる。
  • トリア4Xとプレシジョンの違いはお値段・レベル設定・液晶・稼働時間。
  • トリアと医療脱毛の違いはお値段と通院の手間。
  • トリアとケノンの違いは照射範囲と照射パワー。
  • トリア公式サイトなら2年保証が無料でついてくる
  • トリアは男性の頑固なムダ毛も処理することができる。
  • トリアは家庭用で唯一のダイオードレーザーを採用した脱毛器。

 

 

 

トリアと比較ではプレシジョン・ケノン・医療脱毛の違いを
画像付きでご紹介させて頂きました。

 

 

トリア脱毛器の効果はトリアビューティージャパン公式サイトの検証試験でも
3週間に1回の使用を続ける事でしっかりとムダ毛の数が減る事が報告されています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

そんなトリア脱毛器は通常価格が税込み5万5815円となっていますが
公式サイトなら約7000円引きで購入できます。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリアでの脱毛処理後はお肌が敏感になっているので
スージングジェルを使用するとお肌をしっかり整える事ができます。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

「トリアで脱毛ケア」を行う場合はムダ毛の多い最初の1ヶ月はお肌への負担や痛みも大きいので
スージングジェルでお肌ケアを行うのが良い方法だと思います。

 

 

スージングジェルの成分にはお肌の炎症ケアに良いといわれている
グリチルリチン酸2Kもしっかりと配合されています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器は医療脱毛のように永久脱毛はできませんが
3ヶ月を目安に続ける事で綺麗なツルすべ肌に仕上げてくれます。

 

 

また、私の場合で恐縮ですが「トリアで全身ケアを頑張った」結果、
長期間完全放置でも満足できる状態をキープできています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

トリア脱毛器は使い方もとても簡単ですし
バッテリー内臓のコードレスはとても使いやすいと評判となっています。

 

 

【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】

 

 

「トリアで全身ケア」はまずは3か月を目標に続ける事が1番のポイントとなります。

 

 

「トリアで全身ケア」はどうなの?と不安だった方はは安心して、
家庭用で唯一のダイオードレーザーでのムダ毛ケアを始めてくださいね。

 

 

以上、【トリアと比較】4X・プレシジョン・ケノンの違いを解説します!【画像付き】の解説を終了させて頂きます。